【β版(体験版)】ウイイレ2018『コンセプトアレンジ』新戦術3つ!

ウイイレ2018のβテストでオンライン対戦中、負けず嫌いな私としては、β版とはいえ、プレイするからにはやはり勝ちたい…。ハーフタイムにちまちまとフォーメーションをいじっていると、『コンセプトアレンジ』に新戦術が追加されていることを発見しました!

今回は、そのウイイレ2017にはなかった新戦術3つをご紹介します。

※あくまでβテスト版にあったものなので、製品版には必ずしもこれらの戦術が追加されているとは限りません。あるいは、これら3つだけでなく、他の戦術も加わるかもしれません。

 

①偽ウイング

「ウイング(いない場合はサイドハーフ)の選手が中央に積極的に移動するようになります。移動した選手と同じ再度のサイドバックは、通常より敵ゴールに近い位置に移動します。」

②ディフェンシブ

「指定した選手はオフェンス時に攻めあがるのを控えます。」

③ウイングバック

「サイドハーフもしくはウイングの選手が、状況に応じて守備時にDFの位置まで下がるようになります。」

 

以上、オフェンス戦術に「偽ウイング」と「ディフェンシブ」、ディフェンス戦術に「ウイングバック」の計3つが追加されていました。もちろん、「ティキ・タカ」「偽サイドバック」「ゲーゲンプレス」などの、ウイイレ2017にあった戦術も引き続き使えます。

個人的には、偽ウイングとウイングバックが嬉しいアップデートでした。

偽ウイングは、バルサでいうところのメッシの動きですよね。フォーメーションの登録上は右ウイングなのに、全然右に張らないで中にいるっていう。

ウイングバックは、昨シーズンのプレミアで優勝したチェルシーの3-4-3、3-5-2なんかを再現するのにピッタリかもしれません。それにしても、モーゼスとアロンソのあの運動量、献身性はすごかったなぁ…。

いかがだったでしょうか?戦術マニアな人であれば、結構こういう話好きなんじゃないかと思って、参考までにまとめてみました!

こちらの記事にも書きましたが、ウイイレ2018の操作感、いいかんじですよ!製品版が楽しみです(^^)♪

⇛【PS4版】ウイイレ2018 (初回限定特典付き)の予約はココから!

⇛【PS3版】ウイイレ2018 (初回限定特典付き)の予約はココから!

コメントを残す